カテゴリー

人気ブランド



ヒーリング



ビューティー



ヘルスケア

商品一覧を見る

卸売販売のご案内
 

トップページ > Aura(オーラ)について

初めての方に

たくさんのネットショップの中から当店にご来店頂き、誠にありがとうございます。

当店は2013年に、スキンケア用品やサプリメント、健康食品などを中心としてスタートしましたが、2015年の始まりとともに、「癒やし・美・健康の専門店」をコンセプトに、オルゴナイトと天然石などのヒーリングアイテムをラインナップに加え、新たにリニューアルいたしました。

しかし、ご来店下さった方の中にはオルゴナイトというものになじみがなく、「オルゴナイトって何?」という疑問をお持ちの方も多いと思います。そんな皆様のオルゴナイトへの理解を深めていただくことや、興味をもっていただくことに少しでも役立てていただければ、という気持ちで、私とオルゴナイトの出会いについてお話したいと思います。

オルゴナイトとの出会い

私が初めてオルゴナイトと出会ったのは、2014年の秋、オーラ開店当時から運営をお手伝い頂いていた広告代理店の方と打ち合わせをしていた時でした。

その方が、「そういえば、先日オルゴナイトのワークショップをやったんですよ」と、見せてくれた写真には、チェコから来日されたダイシンカさんというヒーラーの方が講師となり開かれたワークショップに参加された方たちが、それぞれ自分のためにつくられた小さなオルゴナイトのペンダントが写っていました。

「わあ、きれい!」それが初めてオルゴナイトというものの画像を見た私の感想でした。私はもともとアクセサリーが大好きで、特に天然石を使ったものが好みだったので、透明の樹脂の中で、色を放つ天然石や金属を美しいと感じました。

まだオルゴナイトがどういうものなのか、どんな癒しのパワーを持つのかということは全く知らず、「きれいなアクセサリー」ぐらいの理解でしたが、その時なぜだか強く心惹かれ、それまでネットショップで販売していた商材とは全く違うカテゴリーだったにもかかわらず、このオルゴナイトというものを自分のお店で扱ってみたい、と思ったのです。

不思議な体験

それから間もなく、その代理店の方の紹介で、私はチェコからオルゴナイトを輸入して日本で扱っているチェコ人のロベルトさんという方の事務所を訪ねました。

その事務所は賑やかな都心にあるにもかかわらず、まるで森の中にいるような清々しさを感じる空間でした。中に入ってみると、たくさんのオルゴナイトやシュンガイトなどの商品が置かれ、ショールームを兼ねているとのことでした。

長らく感じたことのない爽やかな空気にふれながら、オルゴナイトの実物を見せてもらい、お話を伺いました。そのお話を通して、オルゴナイトには長い歴史があること、日本ではまだあまり知られていないが欧米では多くの人々に知られているエネルギーアイテムであること、特にチェコにはたくさんの優れたヒーリングアーティストがいて、効果の高いオルゴナイトが多く作られていることなどを知りました。

そんな中、ふと棚に置かれた真っ黒な黒い球が目に入り、「あれは何ですか?」と聞くと、ロベルトさんが「あー、これはシュンガイトです。これは強いパワーがありますよ。」といって、直径10センチくらいのシュンガイトの球を私の手に乗せてくれました。

その瞬間、私は両目の奥、目の玉の裏側あたりがギュンギュンするのを感じました。なんといったらいいか、急に強い光を見た時の眩しさに似ている感じでしょうか。私はもともとスピリチュアル的なものにあまり興味がなく、どちらかというと懐疑的な方だったので、自分自身の身体の反応にとても驚きました。

手からその玉を離すと、そのギュンギュンした感じはなくなり、手のひらに乗せるとまたギュンギュンするのです。

信じられない気持ちでしたが、おそらくシュンガイトから放たれている強力なエネルギーによる反応だったのでしょう。これが私の初めてのヒーリング体験といえるかもしれません。この体験を得て、「オルゴナイトやシュンガイトを販売したい」という私の気持ちはますます強まりました。

手放せない感情と向き合って

帰り際にロベルトさんから「タワーバスター」という最も基本的なオルゴナイトと、小さなシュンガイトの球をいただき、それから私は自宅で効果を試してみることにしました。お店で販売する以上、自分が効果を実感することは必要不可欠と考えたからです。

それと同時に、オルゴナイトについての勉強もはじめました。驚くことに、この情報化社会の中で、オルゴナイトについての日本語の本はAmazonにも1冊も売っていませんでした。ロベルトさんからもらった資料や、インターネットなどで情報を集めました。それによってわかったことは、オルゴナイトの基本的な効果のひとつといえるものが、「ネガティブなエネルギーをポジティブなものに変換すること」ということでした。私はその言葉に心を揺さぶられるのを感じました。

「もっとポジティブな自分になりたい」。それはその時の私の切実な願いでした。

当時の私は、数年前に全く予想だにしなっかた出来事により、突然それまでの都会での平凡だけれど幸福な生活を失い、介護を必要としている地方に住む実家の両親のもとに戻って暮らしていました。

親がいなくなった後ひとりでいきていけるように、との思いから、住む場所や年齢にかかわらずできるネットショップの運営を始めたのですが、それまでは商売など無縁に生きてきた専業主婦でしたし、何もかもが慣れないことで自分の思うようにはうまくこなせず、娯楽のない田舎での介護生活の孤独も加わり、ストレスの多い生活で、何より時々湧き上がる「なぜ私だけがこんな目に合わなければいけいのか?」というどうにもならない思いを断ち切ることができず、不眠などに悩んでいました。

そこでベッドの枕元にタワーバスターを置き、シュンガイトの球を手に持って自己流ですが瞑想のようなことをしてみました。

すると、それまでベッドに入ってから眠るまで2時間位かかるのが毎日のことだったのに、30分もせず眠れるようになり、「なぜ私だけが?」という思ってもどうにもならないネガティブな感情も少しずつ薄れ、「これからまた幸せになれる。がんばれる」という気持ちが持てるようになったのです。

この自分自身の変化を通じて、「オルゴナイトを販売したい。もっとたくさんの人に知ってほしい。」という気持ちは確かなものになり、オーラのラインナップに加えることを決心したのです。

「Aura(オーラ)」店長 宮本淑子のプロフィール

O型の水瓶座。ファッション、美容、美しいものが大好きです。現在のマイブームは、オルゴナイト、オイル美容、H&Mでの宝探しショッピング。他に好きな事 は音楽、旅行、甘いもの。一男一女の母親でもあります。最近は「Aura( オーラ)」店長就任というアラフィフからの新しいチャレンジに、試行錯誤しながらも日々奮闘中です。

ポジティブになれる美しいお守りとして

とはいえ、オルゴナイトも天然石も医療機器ではありませんし、身体の不具合や心の悩みを全て解決できるというような万能治療器でもありません。

中にはこのようなヒーリングアイテムに否定的な方もいるかもしれません。

でも、昔から多くの日本人にとって、何かしらのお守りや魔除けを家に置いたり、身につけたりすることは馴染みのあることのように感じます。

当店で販売しているオルゴナイトはすべてチェコ直輸入です。首都プラハの歴史ある美しい街並みや、世界的に有名な工芸品であるボヘミアングラスを見てもわかるように、チェコ人は昔から美意識が高く、オルゴナイトにおいてもその美しさは際立っています。アクセサリーやオブジェとしても、心を豊かにしてくれます。

オルゴナイトの世界は実に奥深く、私自身、まだまだ勉強中です。

もし、今の自分を少しでも変えたい、もっとポジティブに、元気に、もっと幸せになって自分らしく人生を楽しみたい、と思う方がいらしたら、あまり難しく考えず、「自分をポジティブにしてくれる美しいお守り」として、一度オルゴナイトを試してみていただきたいと思うのです。

そしてその効果を少しでも実感していただけたら、あるいは小さな気づきを得ていただけたら、それが私の願いであり、喜びです。

Aura(オーラ) 店長
宮本 淑子

このページの先頭へ


Copyright (C) Aura All Rights Reserved.